専用のカードケースでクレジットカードを管理する

私は以前、何枚かのカードを持っていたので、それを整理するために専用のカードケースを使っていました。それは飛行に登場した時にお土産でいただいたものですが、非常に使いやすかったので、カードをそれに収納するようにしています。財布にクレジットカードを入れていたこともありましたが、それ以外にもさまざまなカードを入れるので、財布がパンパンになってしまいます。しかも、二つ折りの財布を使用していたので、さらにブタ財布になってしまいました。便利さだけを追求すると、財布に全てのカードを入れたくなりますが、それは金運的には良くないようです。それを知ってから、カードケースにクレジットカードを収納して、財布は必要最小限度のものだけにして、スッキリ収納を目指しました。

便利なクレジットカード

クレジットカードは、ついつい使いすぎてしまって引き落とし日に銀行口座の残高が不足してしまうことが何回かあったので、あまり使わないようにしていたのですが、最近ではスマートフォンで利用明細がみられるようになったため、引き落とし日までにいくら入金する必要があるかがすぐにわかるのが便利です。以前は紙の明細だったので、内容を覚えられないことがありましたが、最近はログインすれば直近の利用状況がわかりますので、使いすぎることも無くなりました。クレジットカード会社のWEBサイトは非常に使いやすくて便利で、WEB上からリボ払いに変更することもできるので、少し利用額がかさんでしまったときなどに便利に使っています。

いろんな場面でポイントが貯まる、使える楽天カード

楽天カードのサービスのお得なところは、楽天市場で買い物をする時に楽天カードを使用する事で楽天スーパーポイントがザクザク貯まるというところです。楽天カードを使う事で付与倍率が上がったり、エントリーするだけでポイントが山分けになるキャンペーンなどを頻繁に実施しています。また、貯まったポイントは楽天市場だけでなく、サークルK・サンクス、ポプラ・生活彩家、ミスタードーナツ、大丸、松坂屋などで使うことが出来ます。期間限定のポイントなど、コンビニの買い物などで使いきる事ができて、損することがありません。特にサークルK・サンクスの「ポイントdeクーポン」というお試しクーポンサービスはお勧めです。店舗に設置されている「Kステーション」で、楽天スーパーポイントを使ってお得なクーポンがもらえます。1ポイントが3円近くの換算になる商品もあり、圧倒的にお得です。

利便性が高い楽天カードの特徴

クレジットカードは各企業とも利便性が高くなっていますが、特に利便性が高いと感じるのは楽天カードです。楽天カードは楽天市場などで利用できる他にVISA、MasterCard、JCBと3種類の国際ブランドがあるので自分の使用頻度によって選択する事が出来ます。そのため自分に合った国際ブランドを選ぶ事で利用出来る回数を多くする事が出来ます。楽天カードを利用すると楽天スーパーポイントが貯まりますが還元率が1%と高めでしかも店舗で買い物をする時でもネットで買い物をする時にも貯まります。楽天スーパーポイントは楽天市場など楽天のサービスで利用する事が出来るので経済的に大きなメリットになります。またいろいろなキャンペーンも実施しているので楽天カードを利用すると特典を受ける事も出来ます。

車のローン支払いがネック?クレジットカード申込NG

年々、新しいサービスのクレジットカードが登場します。今まで使っていた最強と呼ばれるカードも次の年にはより効率の良い物が出てきたり、内容が改悪されたり。私がメインで使っているのは楽天なのですが、まとまった金額を支払う時は、年会費有のカードを使用していました。でもかなりの改悪を受け使いづらくなったので、解約して新しいカードをと思ったら、なぜだか審査が通らないのです。信用情報的には傷がないはずなのにおかしいなと思い再度申し込みをしてもダメでした。年収の三分の一の規定はと思い調べてみると、車のローンと、ボーナス払いの大型テレビがある事を思い出し、今回のボーナスで支払ったので再申し込みです。その後諦めずになんとか通りました。忘れていると焦り具合が半端じゃないので、きちんと覚えておくべきだと思いましたね。

家電を買うならヨドバシゴールドポイントカードプラス

ヨドバシカメラで買い物をする人なら、必ず持っているのがヨドバシゴールドポイントカードだと思いますが、その更に上をいくカードがヨドバシゴールドポイントカードプラスでしょう。ヨドバシゴールドポイントカードにクレジットカード機能が付いただけだと思われるかもしれませんが、それだけではありません。普通クレジットカードで買い物をすると現金で支払うよりもポイントの還元率が低くなってしまうことが多いのですが、このヨドバシゴールドポイントカードプラスだと逆に1%ですが還元率が高くなるのです。これだけでもかなりお得感がありますが、90日間以内なら買い物した商品が盗難などに遭っても補償してくれるサービスが付いているのです。とても便利なカードです。

海外旅行で頼りになるクレジットカード

海外旅行の持ち物として、欠かすことのできないのがクレジットカードです。海外ではどんなトラブルに巻き込まれるかわかりません。絶対に盗難の被害に遭わないという保証はどこにもないのです。現金を盗まれれば、それまでです。まず、戻ってくることはないでしょう。その点、クレジットカードは盗まれても利用を中止にすればいいだけです。被害を最小限に食い止めることができます。1枚だけで十分と思っている人がいるかもしれませんが、できれば2枚以上持っていきたいところです。持参したクレジットカードが旅行先で必ず使えるとはかぎりません。断られることも考慮しておく必要があるのです。当然ですが、海外で使えるクレジットカードでなくては海外に持っていても意味がありません。クレジットカードを選ぶときには、その点もしっかり注意するようにしましょう。