クレジットカードを持っててよかったー!

現金を持ち歩かない主義ではなく、給料日に一括して一か月に使うであろうお金を降ろすので給料日前には現金がかなり財布の中に少なくなっている状況です。その日は給料日の5日ほど前で財布の中にはすでに6千円ほどでした。友人との飲みでちらりと不安がよぎりましたが、コンビニで下すのも面倒だし、きっと大丈夫と居酒屋へレッツゴー!久しぶりだったので話が弾み、はしご、結局終電はなくなりました。酔っぱらったままタクシーを掴まえて乗った後に顔面蒼白、財布の中のお金がすっからかん。ミラー越しに財布の中を見て固まっている自分に気付いたのでしょう、運転手さんがカードも使えますよとおっしゃってくださりました。慌てて免許証の後ろをみるとあったー!普段の買い物はカードを使わないので存在を忘れていました。それからカードは私のお守りだと思っています。

クレジットカードの便利さと重要性は紛失時に感じる

クレジットカードの便利さと重要性は、クレジットカードを紛失した時にとくに強く感じますね。いや、言うなれば、クレジットカードではなく「財布」を失くしてしまった時でしょうか。だって、損害がほぼゼロにできるのですから。財布がないことに気がついて、そしてすぐにクレジットカード会社に連絡をして利用停止手続きをとってもらえば、損失はゼロ円ですよ。だって不正に使われる前に未然に利用停止できるのですから。それに万が一、自分のクレジットカードが不正利用されたとしても、その利用方法に不自然さを感じた場合、不正であるということがわかった場合は、こちらから言わずともクレジットカード会社が気付いて連絡してくれますからね。ですから現金よりもやっぱり私は、クレジットカードを頼ってしまいますね。現金でしたら勝手に使われてしまうところですからね。

クレジットカードは年会費無料が良い?有料が良い?

クレジットカードを保険として所持している方も多いと思います。私も、何かあった時の為に数枚のクレカを作ってありますが、ほとんどは年会費無料のものです。年会費は一度でも買い物をすれば無料になるクレカが一般的に主流ですが、私のような保険的所持の方は年会費無料のクレカだけを持つのがやはりコスパにも良いと思います。有料のクレカを持つメリットは逆に何があるのでしょうか。例えば有料が多い三井住友系のクレカなら、色々なミュージシャンやアニメとのコラボにより、他では手に入らない有料会員限定グッズなどが貰えます。この場合はもちろんそのクレカを所持している方しか貰えないので、コスパ以上の価値があるのではないかと思います。まさにプライスレスですね。ちなみにブラックカードの年会費は40万円くらいだとか…